No.053 コスタリカ共和国

-Republic of Costa Rica-

【KIMONO】 琉球紅型 城間栄市

大西洋と太平洋の二つの海に面し、美しい高山を持つ中米のコスタリカは、自然の楽園。

沖縄県の伝統染織を用いて作られたコスタリカの着物は、琉球紅型の古典文様にコスタリカの文化を写しこむことで製作された。

ケツァールの長い尾を鳳凰にように、琉球伝統の花丸を、コスタリカの花や国章で置き換え、

型紙を彫刻して顔料を用い、 細かい隈取りでボカシを入れて丹念に染め上げられている。

沖縄とコスタリカに共通する青い海と空を意味する「スカイブルー」の地色が本当に美しい。

【OBI】 琉球手織花織 工房真南風 監修 染と織 琉藍

カレータ文様にケツァールの尾を組み合わせたデザインを考案。

琉球の花織をベースにして草木染料を用い、赤にはコチニールを使用。

今回初めて金銀を用いることで、豪華さを醸し出している。

0076

0077

0078