No.051 チャド共和国

-Republic of Chad-

【KIMONO】 加賀友禅 高田克也

アフリカ中央の内陸国であるチャドは、かつて、アフリカ最大の貯水量を誇ったチャド湖を気候変動と過剰摂取で失いつつあります。
作者は、その湖を大きく描き、チャド湖を永久に作品の中に残しています。

また、砂漠を照らす太陽と月を大胆にデフォルメし、力強い輪郭で砂漠を照らす日差しや風を描き、

世界で唯一とされる野生のラクダの楽園、エネディ山地も描いています。

茶系とブルー系の彩りは、これまでの加賀友禅を刷新する新鮮さを感じさせます。

 【OBI】 服部織物

西陣の手織引箔の技法を用い、砂漠の砂紋を本金箔のコントラストで織り上げました。

砂漠に吹く風がもたらす自然の造形美が見事に表現されています。

0272

0274

0273