No.048 チリ共和国

-Republic of Chile-

【KIMONO】 加賀友禅 松島由美

南北の総延長が4600キロにも及ぶチリは地球の歴史そのものと言えるほど、様々な自然や気候が存在しています。

チリの着物は、作者がその究極の自然に注目し、

海底から、火山、岩山、アンデス山脈に夜空のオーロラまで地球や太陽、宇宙にも目を向けて抽象的で外術的視点で創作しています。

海底の躍動と波、大陸の動き、地底のマグマ、何十億年前の地層、化石、そしてイースター島の古代遺跡モアイ像。

世界中の科学者と観測機関が集まるチリのダイナミックな環境を直感的な感性で描き上げた芸術作品です。

【OBI】 服部織物

自然の恵みを表し、チリの代表的生産物のワインにちなんだブドウの文様を、

西陣の服部織物がプラチナ箔を用い、鮮やかな緑と共に豪華に織り上げています。

0206

0207

0208