No.046 チュニジア共和国

-Republic of Tunisia-

【KIMONO】 加賀友禅 白坂幸蔵

南はサハラ砂漠、そして北と東は地中海に面するチュニジアは、砂漠、ステップ、山岳地帯、地中海気候など様々な気候の風景を有する自然豊かな国です。

チュニジアの着物は、砂漠や先住民の残した文様、動物のシルエット、ブドウ唐草の文様、チュニスの美しい街並みを大胆な構図で描いている。

砂漠の茶から塩湖の赤、真っ白な街並みに、彩の美しいタイルなどの装飾文様など様々色遣いで多様なチュニジアの文化を表現。

国花フサアカシア(ミモザ)の黄色と地誘拐の海や空のブルーでまとめ上げた。

 【OBI】 渡文

イスラム美術のブルーに注目し、古代遺跡の壁画やシンメトリーモスクの華文を中心に裂取りで構成し、

西陣の手織の技法によって豪華に織り上げられている。

0106

0107

0108