No.039 マダガスカル共和国

-Republic of Madagascar-

【KIMONO】 タケハナ染匠

アフリカ大陸の南西に位置するマダガスカル島は、古い時代に大陸から分離し、独自の生態系をもち島に生息する生物の90%が固有種と言われている。

マダガスカルの着物はそのような「動植物の楽園」を描くことに注力した。

バオバブの林をシルエットに用い、マダガスカルバナナをあしらい、その深い夜の世界の中に、朝日が登る様子を大きな構図とし,

バオバブの一本一本の木をキャンバスにワオキツネザル、パンサーカメレオン、メンフクロウ・ポインセチアをビビッドな彩色で描きこんだ。

新しい日を祝うかのような蝶の群れも美しい。これからの発展を願う作者の気持ちが込められている。

 【OBI】 龍村美術織物

ホウオウボクの花とマダガスカルジャスミンの花で豪華に織り上げた。