No.030 カザフスタン共和国

-Republic of Kazakhstan

【KIMONO】 東京友禅 町田久美子

中央アジアに広大な国土を持ち、シルクロードの交通の要衝であったカザフスタン。

駿馬の産地として遠く中国や西洋にもその名が轟いていました。

カザフスタンの着物は広大な草原に白馬が凛として立つ姿をカザフスタンの勇壮さの象徴としてとらえ、彫刻のように唐草文様で装飾した。

大きな太陽は自然の恵みを表し、草原に描かれた彩色は、緑がカザフスタンステップ、赤茶はむき出しの地層、金茶は砂漠、青は湖をイメージした。

風車は2017年のEXPOのシンボルから連想し寒冷地に降る雪の結晶と重ねた。

【OBI】 博多織 新海佳織(しんかいかおり)

 博多織の女性アーティストがゴブラン織りの技法を用い今回初めて袋帯の製作に挑戦した。

カザフスタンの国花チューリップのリースが可憐でカザフスタンブルーが美しい作品です。